日中の明るい時にSIGMA30mm絞り開放で撮ると、
完全に露出オーバーになってしまいます。
どうしても、F1.4の強烈なボケの写真が撮りたくて、
NDフィルターを新調しました。

購入したのは「マルミDHG ライトコントロール8 67mm」。
シャッタースピードを3段分減らすことができます。
これで昼間でも、絞り開放で強烈にボケた写真が撮れます。

オトメギボウシ
Nikon D300 + SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSM + NDフィルター

SIGMA 30mmフィルター径は62mm。
62mmのNDフィルターでもよかったんですが、
どうせならTAMRON SP AF17-50mm(67mm)でも使いたかったので
67mmのNDフィルターと62mm→67mmのステップアップリングを購入しました。
これで両レンズでNDフィルターを使うことができます。
でも、うまく使いこなせるかが心配^^;

壁紙の解像度は3種類用意しています。
画面の解像度に合わせてダウンロードして下さい。

ダウンロードは以下から

スポンサーリンク




★1024x768 ★1280x1024 ★1280x800
関連記事

スポンサーリンク





2009.08.24 Mon l .花・植物 夏(6月~8月) l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanpophoto2.blog18.fc2.com/tb.php/989-775b7fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)