上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク




--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
花火初挑戦です^^
カメラを三脚にしっかりと固定して、シャッターをバルブにセット。
ISO200、絞りF8、MFでピントを合わせておいて準備完了。

あとは打ち上がる花火の数や明るさ加減でバルブ撮影・・・
と思っていたんですが、実際やってみるとタイミング難しいですね。
とにかく撮りまくりました。

DSC_5803-1535x1024.jpg
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM

DSC_5745-1535x1024.jpg
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM

DSC_5752-1535x1024.jpg
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM

たくさん撮ったのにまともなのはこれだけ^^;
地元の小規模な花火大会ですが夏を満喫できたのでよかったです。

各サイズのデスクトップ壁紙は
「壁紙.COM 写真部」でダウンロードできます。

”この写真を撮ったレンズ”
シグマ 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM ニコン用
関連記事

スポンサーリンク




2009.08.03 Mon l 夜景・夜空 l COM(2) TB(0) l top ▲

コメント

No title
こんばんわ。

花火の撮影って本当にタイミングとSSが難しいですね。
昨年の冬の熱海で私がチャレンジした時は4秒から長くて8秒でした。(射出から開花までの軌跡が写るように)
それとMFは無限遠が基本のようです。

事前ににこちらの方のサイトを熟読しましたw
http://japan-fireworks.com/technic/technic.html

花火撮影のベテランは、打ち上げ筒から射出される時の音で花火玉の号数を聞き分け、開くタイミングや号数による上がる高さ、すなわち開花する位置を予測出来るそうですv-11

次回のチャレンジを期待してますね。


2009.08.06 Thu l なむ~. URL l 編集
なむーさんへ
事前に花火の撮り方を調べたんですがまだまだ勉強不足です。

家族で見に行ったのでじっくりと撮れませんでした。
ていうか撮らしてくれませんでした。
こっそり撮りに行きたいくらいです^^;

子どもたちが大きくなれば友達誘って見に行くだろうし・・
ゆっくりじっくり撮れる日はまだ先になりそうです。
2009.08.06 Thu l windy. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanpophoto2.blog18.fc2.com/tb.php/958-e97d30b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。