Photoshop CS3にもあったんですね。
パノラマ作成する機能が・・・。

フリーソフトの「AutoStitch」では、
撮り方によっては合成処理に無理があったり、まったく合成できなかったりしてました。
ほとんどあきらめていた画像をPhotoshopCS3でやってみたら、
おぉ、ちゃんとキレイにパノラマ合成できるではありませんか!!

やり方はとても簡単!
[ファイル]→[自動処理]→[Photomerge]
[参照]で重なるように撮影した画像ファイルを複数選択し、
オプションの自動設定、遠近法、円筒法、位置のみ変更を選んで待つだけです。

自動でオーバーラップ領域を見つけ全自動でつなぎ合わせてくれるし、
明度差の境界線もうまく処理してくれます。
面白いのは横位置でも縦位置でもつながり合う画像を合成してしまう。
恐るべしCS3!
ただ価格が高いので安価な「Photoshop Elements」でも
同様のことができるそうです。

使用した写真は下記の4枚
Dynaland-yuri10-1230x200.jpg

4枚写真を「AutoStitch」でパノラマ合成。
なぜか中央2枚の写真しか合成しなかったです。
白いゆりもうまく処理できず重なった様に見えます。
autostitch01.jpg

こちらは「PhotoshopCS3」でパノラマ合成。
うまく処理できてます。なんとすばらしい。
PSCS3_01.jpg

これは8月にダイナランドゆり園でパノラマ用に撮ってきた写真です。
フリーソフト「AutoStitch」でうまく合成できなかったのであきらめていましたが、
これで美しいパノラマができます。
いくつかパノラマ用に撮ったものがあるので順次アップしていきたいと思います。

一応このブログ、デスクトップ壁紙として配信しているので、
横長のパノラマを壁紙にするのは少々無理があるんですよね。
上下の空いた空間をどう処理するか・・・悩みます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
いつも応援ありがとうございます。
関連記事

スポンサーリンク




2008.10.09 Thu l パノラマ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanpophoto2.blog18.fc2.com/tb.php/595-07187d77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)