上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク




--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
D100-09.jpg

どこでも持ち運べて離れたところから音楽を楽しむことができるBluetoothスピーカーです。
スマホやタブレット、ノートパソコン等の音声を格段に良くしてくれます。

他メーカーからはもっと小さなものが出ていますが、スピーカーが小さいため音質がいまいち。
D100は持ち運ぶにはちょっと大きいかもしれませんがその分しっかりと大きな音で鳴ってくれます^^
高音は弱め中低音は強めってな感じ。
またホワイトノイズはほとんど気にならない。
心配だった遅延も問題なし。
ゲームをするとわかりますがほんの少し遅れるといったところでしょうか。

音質は新しく発売されたD80の方がいいようなことも言われていますが、
やっぱり乾電池駆動はポイント大きいです^^
D80が乾電池駆動なら即買いだったんですけどねぇ。

スポンサーリンク




パッケージです。
D100-01.jpg

前面中央にあるペアリングボタン(左)と音量調節ボタン。
ボタンの感触は固めでカチカチとしています。
D100-03.jpg

背面にはバスレフポートがあり、
左から電源スイッチ、ステレオミニプラグ(音声入力)、AC電源ジャックがあります。
ステレオミニプラグ入力はBluetooth以外の機器との接続も可能です。
D100-04.jpg

乾電池は単3乾電池4本。仕様では25時間再生可能。聞く音量にもよりますが・・・。
D100-05.jpg

エネループならより経済的ですね。
D100-08.jpg

付属のACアダプター。コンセント部分は2種類入っていました。
D100-06.jpg

カチッっと。しっかりと固定されるのでぐらつきはありません。
D100-07.jpg

サイズは33.6×11.5×11.5cm(幅×奥行き×高さ)。重量は約1kg。
D100-02.jpg

フルレンジドライバはこんな感じのものです。
ネットは外せませんよ。念のため。
D100-10.jpg

スマホでMP3、インターネットラジオ、Youtubeを聴くには十分です。
小型で軽く、ワイヤレス、乾電池駆動でお手頃価格。
どこにでも持ち運べる手軽さがいいですね。
とても満足しています^^

これととスマホを使って拡声器代わりにしたいと思うんですが、
こんなアプリってないですよね・・・


Creative D100 ※AC電源、単3電池×4本(エネループ使用可)
   


Creative D80 ※AC電源のみ
   


関連記事
ワイヤレススピーカー Creative T12 Wireless
関連記事

スポンサーリンク





2012.03.05 Mon l Galaxy S2 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanpophoto2.blog18.fc2.com/tb.php/1430-fd7ec149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。