R0041907.jpg

とても小さなバッファローのマイクロUSBメモリーですが、
どんなmicroSDカードが入っているか気になり、microSDを取り外してみました。
プラ部分の両脇のツメが結構しっかりと止まっているので簡単に外せませんが・・・

スポンサーリンク




金属部分をしっかりと押さえて、プラ部分の両端をグイグイと引いたら外せます。
ヘタをするとツメが壊れグラグラになってしまうかもしれませんので慎重に・・・
R0041906.jpg

取り外した状態。
R0041900.jpg

外れたらあとはmicroSDを取り出すだけ。
R0041903.jpg

microSD 8GB Class4 台湾製。メーカー不明でした。
カードリーダ&ライターということだったんですね。
Class4なので読み書きの速度は遅いですが、交換できることが分かったので、
これでもっと速いmicroSDHCカードにすることもできますね^^
R0041905.jpg

ちゃんと元に戻すことができたのでホッとひと安心。
何度もやるとツメが壊れますね。たぶん・・・もうしませんけど。
関連記事

スポンサーリンク





2011.04.15 Fri l いろいろ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanpophoto2.blog18.fc2.com/tb.php/1371-9d21654c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)