クローズアップレンズ、テレコンバーター、接写リングなど接写用レンズアクセサリーがありますが、このリングはすごい。レンズを逆向きに取り付けることで超アップの接写ができるというもの。

br-2a (7)

br-2a (2)


このままだとレンズ先端が心配なので、
BR-3を取り付ければ52mmのフィルターやフードが装着できるようになります。
br-2a (6)

これで準備OKです。
br-2a (1)

br-2a (5)
Nikon D40 + BR-2A + Nikkor-O Auto 1:2 f=35mm + BR-3

こんな使い方ありなんですね。
ちょっと撮ってみたところ、
被写界深度は非常に浅くピント合わせがとてつもなくシビア。
広角のレンズになるほど高倍率で接写できるようです。

肉眼で見ることのできない超マクロの世界を撮ることができるので楽しみ~。
次回はこれで撮った花の写真をアップしていきたいと思います。
関連記事


2008.02.14 Thu l .カメラ・レンズ 交換レンズ l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanpophoto2.blog18.fc2.com/tb.php/124-bf24f8b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)