前回に続き2009月9月10日の夕陽です。
こんな美しい夕陽はなかなか巡り合えないと思い、
Nikon D300でインターバル撮影して映像化しました。


Nikon D300 + SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

美しい夕陽を広範囲で撮りたかったので、
レンズはSIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM。
絞り優先、2秒間隔で999枚撮影しました。
撮影時刻 PM17:49~PM18:23

スポンサーリンク




今回映像化したソフトはAfterEffects。
始めて使ったソフトなので苦労しました^^;

残念なのは散歩している人たちや車などが写ってしまったこと。
撮影場所を考えないといけませんね。


ところで・・・このような撮影ができるインターバルタイマー機能ですが、
中級機のD90にはなく下位モデルのD5000にはあるんですね。
コンデジにもある機能なのにデジ一眼なんだからそのぐらい付いていて当たり前だと思うんですけど。
なんで省かれたのでしょうか・・・不思議です。
関連記事

スポンサーリンク





2009.09.19 Sat l 微速度撮影 l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://sanpophoto2.blog18.fc2.com/tb.php/1021-de216234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)