XPERIAから直接キャノンプリンタ「PIXUS MP640」にプリントできたので、
ちょっとご紹介します。

MP640-01.jpg

パソコンではドライバーをインストールしないとプリントできないんですが、
XPERIAでは「Bluetooth」に対応しているので、
Bluetooth経由でダイレクトにプリントできてしまいます。

しかしMP640のBluetoothはオプション扱いなので、
別途Bluetoothユニットが必要になるんですけど・・・

むかし買ったUSBタイプのBluetoothユニット(PLANEX BT-01UDE)があったので、
古いので使えるかな?と思いながらもMP640の前面にあるUSB端子に差してみました。

Bluetoothユニット(PLANEX BT-01UDE)
R0029834.jpg

LEDが点滅しはじめているんですがプリンタ本体の反応はなし。
R0029842.jpg

大丈夫かな?と思いつつ
プリンタ本体設定の「Bluetooth通信設定」で
機種名選択 MP640 seies-1
アクセス拒否設定 しない
セキュリティ設定 有効
パスキー変更 4ケタのパスキーを入力して・・・

携帯印刷設定は以下のようにしました。
R0029845.jpg
R0029846.jpg

こんな感じでプリンタ側でBluetoothを使えるように設定をしておいて、
XPERIAのBluetoothをオン!

R0029850.jpg

おぉ!ちゃんとお互い認識している!
使えそうな感じ・・・
意外と簡単にペアリングできました^^
早速XPERIAで撮った写真をプリント。

撮った写真を開いて「共有」をタップ。
R0029851.jpg

「Bluetooth」をタップ。
R0029852.jpg

Bluetooth端末「Canon MP640 seies-1」をタップ。
R0029853.jpg

転送中・・・2MBの写真で約90秒ぐらいかかりました。
R0029855.jpg

ちょっと転送が遅いけどちゃんとプリントできました。
なんだかとても嬉しい気分。

通信速度はおそいですがワイヤレスの手軽さを実感しました。
とりあえずプリントしてみたい時にはとても便利です。
でもこの速度では大量にプリントしたい場合は向かないですね^^;
USBケーブルからパソコンに転送した方が早いです。

新しい「Bluetoothユニット」ならもっと速く転送できるのかな??

プリンタが無線LANに対応して煩わしいケーブル配線もなし。
どこにでも置ける。ほんと便利になったぁと思います。
使わないときは排紙トレイを閉じておくんですが、
プリントすると前面の排紙トレイが自動で開いてくれるのもいいですね。

買ってよかった「Canon PIXUS MP640」
ただ、インクカートリッジの容量が小さい割に価格が高いのが×ですね^^;


  

スポンサーリンク




関連記事
2010.07.26 Mon l XPERIA l COM(0) TB(0) l top ▲