2009年7月22日、
岐阜では天候が悪く期待できないと思っていたんですが、
曇り空のなか時折晴れ間がのぞき、日食を撮影することができました。

朝の空はこんな感じ。
日食1
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM コントラスト補正
65mm、F16、1/100秒、ISO100相当、EV-0.0 am8:21

雲の間から、欠け始めです。
日食2
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM トリミング有り
200mm、F14、1/8000秒、ISO100相当、EV-1.0 am9:52

約36分後に見たら、こんなに欠けていました。
日食3
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM トリミング有り
200mm、F6.3、1/8000秒、ISO100相当、EV-0.0 am10:28

太陽の右にトンボが小さく写っています^^。
日食4
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM トリミング有り
200mm、F11、1/8000秒、ISO100相当、EV-0.0 am10:30

雲がフィルター代わりになったため、なんとか撮ることができました。
日食5
Nikon D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC OS HSM トリミング有り
200mm、F16、1/8000秒、ISO100相当、EV-0.0 am10:41

11時ごろまで見ることができましたが、
その後、雲に覆われ太陽は見ることができませんでした。

次回、国内で見られるのは、22年後の2035年9月。
北陸や北関東などで皆既日食が起きるそうです。
もうじじぃですね^^;

スポンサーリンク




関連記事
2009.07.23 Thu l .自然 空・雲 l COM(0) TB(0) l top ▲