DSC05257.jpg

ウオッシャー&ワイパーするだけで、クリーニングと同時に撥水効果が得られる優れもの。
すでに撥水コート処理しているガラスならばこれを使うのがベスト。
初めて使う場合は、タンク内に入っている既存のウォッシャー液を抜かなくてはいけません。
違う種類のウォッシャー液をそのままつぎ足すと、噴射ノズルやホース等の目づまりが発生する場合があるので注意が必要です。



関連記事
2019.07.24 Wed l トヨタ ルーミー l COM(0) TB(0) l top ▲