一本で幅広い用途・状況に対応できる高倍率ズームレンズ。
3本出そろったところで簡単ではございますが比較してみました。

高倍率ズームレンズ
大きさの比較です。
イメージなので多少の違いはあるかも^^;
ダントツで大きいのがニコン(左)。世界最高ズーム倍率なので仕方ないですね。
タムロン、シグマはよく似たサイズで非常にコンパクトとなっています。

左から順番に・・・

スポンサーリンク




関連記事
2012.08.09 Thu l .カメラ・レンズ 交換レンズ l COM(1) TB(1) l top ▲
長々と気になっていた超広角レンズ「トキナー AT-X 124 PRO DX 12-24mm F4」。
安くなっているかなと調べてみたら44,000円。
AT-X 124 PRO DX II 12-24mm F4」は51,800円に。
先日まで58,000円台だったのに下り始めています。

12-24_10-20.jpg
左からトキナーAT-X 124 PRO DX、トキナーAT-X 124 PRO DX II 、シグマ10-20mm F4-5.6 EX DC HSM

気持ちはAT-X 124 PRO DXに向いていたんですが調べていくうちに
シグマ 10-20mm F4-5.6 EX DC HSM」(54,098円)と悩んでしまいました。

シグマは10mm~という超広角、寄れる、フルタイムマニュアルフォーカス、HSM・・・
トキナーはズーム全域F4という明るさとシャープな描写、常用できる画角・・・

12-24mmのトキナーか10-20mmのシグマか・・・
10mmからの超広角は魅力的。ググッと寄れるしワイドマクロが楽しめそう。
シャープで逆光に強いトキナーもいい。

広角の2mmの差(35mm換算では15mmと18mm)はかなり大きいようなので気持ちは10-20mmに・・・。
また、超広角レンズで迷ったら10-20mmといわれているようなので・・・やっぱりこっちかなぁ。

どちらも評価の良いレンズなのでとても悩みます。

スポンサーリンク




関連記事
2009.01.19 Mon l .カメラ・レンズ 交換レンズ l COM(0) TB(0) l top ▲