DSC01202.jpg

しらぬまに増える充電地。
気づけばこんなに買っていたっけ?と思ってしまいます。
電池はたくさんあるのに充電器が・・・
そんな問題を解消させてくれる便利な充電器です。


関連記事
2015.04.07 Tue l いろいろ l COM(0) TB(0) l top ▲



いつでも、どこでもモバイル機器の充電ができる!
大容量外部バッテリー「エネループ モバイルブースター KBC-L2BS」を購入しました。

kbc-l2bs01.jpg

スマートフォンなどのモバイル機器は生活に欠かせない存在となっている今、
いつでも、どこでも使える外部バッテリーが必需品となっています。
出先の移動中、使いすぎて肝心な時にバッテリー切れで慌てたり、
逆にバッテリーの残量を気にしすぎて使用を控えることもあるかと思います。

そんな悩みを解消してくれるのが「KBC-L2BS」
大容量でありながらコンパクトサイズ。
1Aの高出力に、エネループブランドという安心感。
これをポケットやバックに忍ばせておけばもうひと安心ですね^^

kbc-l2bs02.jpg

他の外部バッテリーとの違いは、自然放電が少ないことでしょうか。
フル充電後、半年で約90%、1年後でも約85%をキープするというエネループ。
予備バッテリーとして実用に耐える性能を持っています。


関連記事
2010.12.06 Mon l XPERIA l COM(0) TB(0) l top ▲



スマートフォンを使っていて気になるのがバッテリー残量。
気付けば、えっもうこんだけしかない!と思って気になって仕方ないですよね。

いま持っているソニー製「CycleEnergy CP-AL」と「エネループスティックブースター」は、
小型・軽量で便利なんですがフル充電ができないのが残念なところ。

どのくらい充電できるかというと・・・
CP-ALで約25%、スティックブースターで約40%ぐらい。
フル充電はできないのでこれでは緊急用でしか使えないですね。

そこで新しく発売されたサンヨーの大容量・高出力の「エネループ モバイルブースター(KBC-L2BS)」。
KBCL2BS.jpg
高出力でiPadにも対応。XPERIAにも正式に対応。
最近のモバイル機器はUSBからの充電が多いので、
出力用のUSBスロットが2つあるので2台同時充電もできるのも便利そう。
また高出力なので充電時間も速そう。
バッテリーを気にせずガンガン使いたい人には必須のアイテムとなりそうです。

マイクロUSB用アダプタが付属ということで、XPERIAに正式に対応したわけですが、
OSのバージョンアップでアダプタはもういらなくなったのではないでしょうか。たぶん・・・。

 


関連記事
2010.11.20 Sat l XPERIA l COM(0) TB(0) l top ▲



SANYO エネループ 5周年記念のアニバーサリーモデル!
「eneloop tones glitter(エネループ トーンズ グリッター)」が2010年11月14日から限定20万パックで発売されるようです。

eneloop_tones_glitter

パープルピンクオレンジイエローライトグリーンライトブルーシルバー、ブラックの8色。
カラフルでキラキラなエネループは女性をターゲットにしているそうですが、パッケージはブラックを基調にしたパッケージとなっており、そのままケースとして利用できるようになっています。
これは女性でなくても欲しいですね^^;

性能は通常のモデルと同等で
単3形が2480円、単4形が2280円ととてもリーズナブルな価格となっています。


 


関連記事
2010.10.29 Fri l いろいろ l COM(0) TB(0) l top ▲